塗り足しについて

塗り足しについて

フチ無し印刷をご希望される場合は、塗り足しを考慮してデータを作成する必要があります。
塗り足しの設定がされていない場合、周囲に細く白いフチが出る可能性があります。
EXCELの場合、塗り足しを考慮して作成することが非常に困難なため、他のOfficeソフトをおすすめしております。

塗り足しを設定したい方
「ファイル」メニューの「ページ設定」で、ご希望の仕上がりサイズより6mm大きいサイズで設定を行います。
背景となる画像やオブジェクトなどは端に白が出ないように端まで伸ばします。
切れては困るオブジェクトは、データの端から5~6mm内側へ配置します。
WORDとPowerPointに関してはテンプレートを一部ご用意しておりますのでご利用になることをおすすめします。
→テンプレートはこちらからダウンロードできます
テンプレート上には塗り足しの伸ばす範囲や、切れては困る部分の範囲などが表記してありますのでそれを参考にして作成します。

トップへ戻る