ミシン目入れ加工

ミシン目入れ加工

印刷物に、切り取り用のミシン線を入れる加工です。

縦もしくは横で、同一方向の直角のみ可能です。(T字、L字、クロスは不可です。)
両端までミシン目が入ります。(途中までは不可です。)
ミシン線の位置をトンボやテキストデータなどでご指示ください。
加工日数として1日追加されます。
ミシン線を入れることのできる本数は、1本もしくは2本からお選びいただけます。

img_opt_mishin.gif

  • 間隔や方向により、料金が異なります。
  • 必ずミシン線を入れる所を、トンボやテキストデータなどでご指示ください。
  • 複数本入れる場合は平行のみ可能です。10mm以上の間隔が必要となります。
トップへ戻る